東京学芸大学附属高等学校 同窓会 同窓会の窓


総会報告

過去の総会の様子はこちらからどうぞ。


2008年度 同窓会総会&懇親パーティー

平成20年7月6日(日曜日)午後1時より
グランドプリンスホテル新高輪3階「天平」にて開催

日曜日のお昼どき。
梅雨の合間の暑い日差しが降りそそぐ高輪の坂を登り会場へ急ぐ。
まるで恒例のように開場前から参加の皆さん方が大勢集まり始めた。
12時半頃には行列が出来てしまい受付も急遽おおわらわとなる。

1時からの総会に先立ち幹事会を開催。
平成19年度会務報告・平成19年度同窓会決算と平成20年度予算の承認。
当幹事会は同窓会最高の決議機関であるが例年出席者が少ない。
同窓会幹事の方々は来年こそ是非ご出席をとお願いする次第です。

定刻を少し過ぎて総会が始まる。
開会の辞に引き続き、安西俊藏さんの同窓会会長挨拶、そして先の幹事会で承認された会務報告と決算・予算の報告が行われた。

続いて"マグノリア・オーケストラ"有志による器楽の演奏。
音楽部OB・OGを中心とした団員構成である。

第1部は
「カルミナ・ブラーナ」カール・オルフ作曲、F・Kヴァネク編曲
管楽器主体のシンプルなハーモニーと力強いリズムの演奏に暫し酔いしれた。

第二部はヴォルフガンク・アマデーウス・モーツァルト作曲の「ディヴェルティメントヘ長調 KV138」弦楽器のコンツェルト。
鮮烈かつ優美な演奏がとても心地よく、これも大好評であった。

「マグノリア・オーケストラ」の皆さん、お疲れ様でした。

続いてご出席の先生方の紹介。
今年は12名の先生方にご参加頂いたが、
いつまでもお元気で一人でも多くご参加頂きたいものだ。

会場が華やぎ始めた頃、懇親パーティーに移る。
和洋中華と盛りだくさんの料理とお酒を楽しみながら、
懇親の輪がそこここに広がっていった。
旧友達と先生方と、懐かしい話しや近況報告などなど。

そして毎回恒例のビンゴ大会で盛り上った後、締めは出席者全員による校歌の合唱。いつ聴いても清澄で品格のある母校の校歌である。

定刻を大幅に過ぎた頃、友人達と再会を誓い会場を後にした。

当日の参加者
1期~10期 23人
11期~20期 22人
21期~30期 23人
31期~40期 23人
41期~43期  0人
44期~50期  5人  会費2,000円
51期~52期  2人  会費0円
マグノリア有志 20人(賛助出演、現役高校生各1名を含む)
先生      12名      総計 120名

   

2008年度 同窓会総会&懇親パーティーのご案内

今年度は7月6日(日)開催です。
会場/ グランドプリンスホテル新高輪(旧新高輪プリンスホテル)
新高輪プリンスホテル地図

日時 2008年7月6日(日) 1:00pm~3:00pm(受け付け開始:正午)
会場 グランドプリンスホテル新高輪 3階「平安」
(旧新高輪プリンスホテル)
東京都港区高輪 3-13-1 tel 03-3442-1111
参加費 1~43期 5,000円
44期~51期 2,000円
52期  ご招待(参加費は無料です)
ご夫婦(どちらかが同窓生であれば2名で) 7,000円
特別イベント

附属高校音楽部出身者による「マグノリアオーケストラ」の演奏があります。
弦楽&木管アンサンブル、カルテッドなど(曲目予定)
昨年の同窓会創立50周年記念演奏会でも活躍しました。

ご出席の先生方(アイウエオ順 敬称略)

五十嵐一郎・石井秀夫・笠見正保・木下康彦・榊原雄太郎・佐藤俊夫・佐藤晴夫・杉浦次利・田口和夫・中村穎司・丹伊田 敏・新津金彌・根本和成・根本伸司・山内 豊

同期会・クラス会開催のお誘い

同期会やクラス会を総会当日に併催しませんか?
懇親パーティーはビュッフェスタイルの豪華な内容ですから、絶好のチャンスです。
10名以上お集まりのグループには特設テーブルをご用意いたします。

本年度が周年記念にあたる期は

2期(50年)・12期(40年)・22期(30年)・32期(20年)・42期(10年)です。

「交通アクセス」
JR・京浜急行 品川駅(高輪口)から徒歩5分
都営地下鉄浅草線 高輪台駅から徒歩3分