東京学芸大学附属高等学校 同窓会 同窓会の窓


TOP > 組織と活動 > 事務局よりのお知らせバックナンバー

東京学芸大学附属高等学校同窓会 事務局よりのお知らせバックナンバー


バックナンバー

同窓会名称のオンライン投票を実施中!(4月10日まで)

1月末までに33名の方から17個の名称案が寄せられました。
当初は理事会で数個に絞り込んで投票を行う予定でしたが、技術的に問題がなく、せっかく多くの名称案が寄せられましたので、全て候補に残すことにいたします。名称案募集の案内の中で、「泰山会」は在校生の保護者の会で使われているという注釈を付けておりましたが、既に「○○泰山会」として様々な地域や業界、企業単位の同窓生の集まりに使用され定着しているので排除すべきではないとのご意見が寄せられました。理事会で協議した結果、保護者の会と区別するため「同窓会泰山会」として候補の一つに含めました。

オンライン投票は、一人1回のみ記名式でご投票いただきます。締切りは4月10日です。
4月11日以降はアクセスができなくなりますのでご注意ください。
以下のURLからアクセスしてご投票ください。複数の方から提案された名称案もあり、提案者の多い方から順に、提案者が同数の場合はあいうえお順に並べています。
(無料のサービスを利用しているため広告が表示されますがご容赦願います。)

http://lite.dipsurvey.net/index.php/733955/lang-ja

同窓会の名称を募集

東京学芸大学附属高等学校同窓会会員の皆様

附属高校同窓会は来年で発足60年となります。
この間、同窓会は「東京学芸大学附属高等学校同窓会」という名称で運営を続けてまいりましたが、同窓生の皆様に一層親しみをもって同窓会活動に参加していただけることを目指して、このたび、新しい同窓会の名称を皆様に決めていただくことといたしました。 まず2017年1月31日を期限として名称の案を募集いたします。沢山の名称案が寄せられることを期待します。
ご提案いただいた案の中で数点を名称候補として2017年2月の同窓会理事会において絞り込んだのち、同窓会ホームページを経由して2017年3月31日まで同窓生の皆様に投票をしていただき、得票最多の案を最終案とし、2017年4月に開催される同窓会幹事会において名称を決定いたします。
決定した名称は、来年7月に開催予定の同窓会総会において発表させていただきます。 決定された名称を提案していただいた方(複数の場合は抽選で1名の方)には、2017年7月1日に開催される同窓会総会・懇親パーティにおいて表彰させていただく予定です。

<参考事項>
「泰山会」は、在校生の保護者が会員となって高校を後援する一般社団法人の名称として既に使われています。

<名称案応募要領>
下記の様式で同窓会事務局(kobushi-kouhou@taizanboku.gr.jp)宛てメール(件名:同窓会名称案応募)にてお送りください。(締切:2017年1月31日)

名称:
命名理由・背景など(任意)
卒業期/クラス     期   組
氏名:
メールアドレス:
住所*:
電話*(自宅・職場・携帯)
* 住所・電話は同窓会への届出と相違がなければ不要です。

同窓会 役員・理事の一部異動

2016年7月9日付で役員・理事の一部に異動がありました。
現在の役員・理事は下記の通りです。

同窓会役員・理事

同窓会 役員・理事の一部異動

2016年2月20日付で役員・理事の一部に異動がありました。
現在の役員・理事は下記の通りです。

同窓会役員・理事

新年のごあいさつ

(※クリックで拡大) 新年のご挨拶

同窓会 役員・理事の一部異動

2015年10月1日付で役員・理事の一部に異動がありました。
現在の役員・理事は下記の通りです。

同窓会役員・理事

同窓会 役員・理事の一部異動

2015年1月1日付で役員・理事の一部に異動がありました。
現在の役員・理事は下記の通りです。

同窓会役員・理事

同窓会 役員・理事の一部異動

2014年9月1日付で役員・理事の一部に異動がありました。
現在の役員・理事は下記の通りです。

同窓会役員・理事

会員名簿の発行について

名簿部

会報等でご案内してきました会員名簿の発行は6月末になります。

出来る限り新しいデータを反映するため、1月末までの変更届を待って、編集作業を開始しました。その後、CD-ROM化の編集作業の遅れがあり、3月末までの校正段階で判明した最新の情報を取り込むこととしました。

これらの結果として、CD-ROMの発行予定が、当初計画の3月末から6月末に遅れることになりました。この間、お知らせができず、既にお申込みいただいた方には、ご心配をおかけしていることをお詫びいたします。

発行次第、速やかに発送いたしますので、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

同窓会 役員・理事の一部異動

2014年1月1日付で役員・理事の一部に異動がありました。
現在の役員・理事は下記の通りです。

同窓会役員・理事

同窓会 役員・理事の一部異動

2013年4月1日付で役員・理事の一部に異動がありました。
現在の役員・理事は下記の通りです。

同窓会役員・理事
同窓会役員・理事

同窓会 役員・理事の一部異動

2012年9月1日付で役員・理事の一部に異動がありました。
現在の役員・理事は下記の通りです。

同窓会役員・理事
同窓会役員・理事
同窓会役員・理事
同窓会役員・理事
同窓会役員・理事

新年のご挨拶 野口玲子同窓会会長

明けましておめでとうございます。
2011年 元旦

東京学芸大学附属高等学校
同窓会会長 野口玲子

 

野口玲子同窓会会長 2011年(平成23年・卯年)を迎え、心よりお慶び申し上げます。

 昨年は100年来の記録的な猛暑の日々が長く続き、また国内外でも地震、洪水や土砂崩れ、竜巻など多くの被害に見舞われた年でした。さらに政治・経済が不安定なことからも、世界中におられる会員のみなさまのご無事をお祈り申し上げておりました。旧年中のご厚情に感謝申し上げますとともに、世界の平和を願い、お健やかな、お幸せな一年となりますようお祈りいたします。

 会長をお受けして一年半が経ちましたが、個性豊かな優れた役員・理事諸氏に助けられ、飛び交う積極的なアイディアに活発な意見交換を重ね、同窓会が正しく機能できますように努めさせていただいております。

 さて、2011年7月10日(日)午後1時より『グランドプリンスホテル高輪』にて、同窓会総会が開催されます。是非ご予定にお組み入れいただき、お誘い合わせてご出席くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。 昨年の同窓会総会は、同窓会創立以来の出席者数で大盛会となり、会場が狭くご迷惑をおかけいたしましたので、本年は一層多くのみなさまをお迎えできますようにと大きな会場を予約しております(『新高輪』から『高輪』に変更)。 同窓生が一堂に会して旧交を温めるうち、思いがけない出会いが生まれ、同窓会の発展へと繋がってまいります。本年周年期を迎えられる5期、15期、25期、35期、45期の方々はそろそろご準備を始められては如何でしょうか?

 同窓会は、今年も9月3日・4日の『辛夷祭』に『同窓会ふれあいの部屋』を設け、参加いたします。懐かしい母校をお訪ねになられる良い機会に、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 みなさまと同窓会事務局との繋がりを迅速にするために、同窓会ホームページの『一斉配信メール』のシステムが設定されました。同窓会が歳の差を超えた親睦の輪となり、さらに情報交換の格好の場へと発展して行くのは誠に喜ばしいことでございます。今後とも一層の努力を続けてまいりますので、ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 みなさまの益々のご活躍、ご発展をお祈り申し上げまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

想い出の辛夷祭 写真大募集!

同窓会報「泰山木」編集部からのお願いです。
2010年9月4日(土)5日(日) に行われる母校の辛夷祭に同窓会も初出展します!
これにあわせて、同窓会報「泰山木27号」(10月発行予定)でも
 辛夷祭(1963年までは文化祭)の足跡をたどります。
つきましては、辛夷祭にまつわる秘蔵の写真を大募集します。
是非ご協力ください。
ご提供いただける方は、同窓会HPの[問合せ]からメールでご連絡ください。
http://www.taizanboku.gr.jp/index.html

 「泰山木」編集部

(2010年5月・記)

同窓会役員・理事の異動

1月の理事会において新任理事として橘 邦隆(8F)さん、伴 千昭(22C)さんが野口会長より任命され、 また、2月の理事会において、附高との連絡にあたる理事に吉岡先生(30F)と大谷先生(31A)が 加わっていただくことになりました。
現在の同窓会役員・理事は次の通りです。

会長 野口玲子(5竹B)   
副会長
  • 小林久人(17H)
  • 河野健吾(17D)
書記
  • 渡辺孝雄(12E)
  • 小林久人(17H)
会計
  • 阿部淑子(10D)
  • 伴 千昭(22C)
会計監査 岩橋健治(20G)
 
理事 総務 小林久人(17H)   
名簿管理
  • 真保千秋(5竹B)
  • 田村 浩(6C)
  • 高柳武平(7D)
  • 橘 邦隆(8F)
広報出版
  • 海保 透(10F)
  • 渡辺孝雄(12E)
  • 海老澤洋子(17F)
  • 千葉寿子(20D)
広報HP 渡辺孝雄(12E)   
企画調整 河野健吾(17D)   
附高連絡
  • 浅田孝紀(26D)
  • 吉岡雄一(30F)
  • 大谷 晋(31A)
  • 安井 崇(31G)
 
顧問 岸谷正彦先生(副校長)  
相談役 安西俊藏(1世A)   

(平成22年2月22日・記)

明けましておめでとうございます。
2010年 元旦

東京学芸大学附属高等学校
同窓会会長 野口玲子

同窓会会長 野口玲子

2010年(平成22年・寅年)を迎え、心よりお慶び申し上げます。
旧年中のご厚情に感謝申し上げ、本年のみなさまのご健康、ご多幸をお祈り申し上げます。

昨年7月の同窓会総会にて、誠に僭越ながら会長を拝命して、半年が過ぎようとしております。
1万7千人を越える卒業生が各界で活躍される学大附高同窓会の会長という重責を担えるのだろうかという不安は未だありますが、幸いなことに、同輩・後輩の役員・理事の方々が力をあわせて助け、導いてくださいますので、なんとか無事に一歩を踏み出したところでございます。
本年も、会員相互の親睦や情報交換の場として、一層お役に立てるように努力を続けて参ります。

さて、今年も同窓会総会を7月4日(日)午後1時より 「グランドプリンスホテル新高輪」にて開催いたします。卒業生が一堂に会し、旧交を温めるうちに、思いがけない出会いも生まれましょう。それが同窓会への発展へと繋がってまいります。
みなさま、新年早々ではございますが、予定にお組み入れ下さり、お誘い合わせて大勢の方々にご参加いただけますよう、お待ち申し上げております。

みなさまの同窓会が正しく機能し、みなさまに心地よいところとなりますよう、今後とも一層の努力を続けて参りますが、みなさまからもご理解とご協力を賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。
みなさまのご活躍、ご発展をお祈り申し上げまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

(平成22年1月1日・記)

2008年版名簿記載のメールアドレス訂正

2008年版名簿(2ページ)に記載されているメールアドレスは変更されています。
同窓会へのメールでのご連絡は同窓会ホームページの「問合せ」からお送りください。

(平成21年11月19日・記)

同窓生の皆様へ 情報をお寄せください!

ホームページもリニューアルされました。
同窓生の皆様の情報交換の場として、是非、ご利用ください。

*同期会、クラス会、OB・OG会などのお知らせ
*個展やリサイタルのお知らせ
*母校部活の発表会や試合の情報

HPの「問合せ」のボタンからメールでお送りください。
皆様からの情報をお待ちしております。

同窓会 広報担当

(平成21年10月03日・記)

第9回 同窓会ゴルフコンペ開催のお知らせ

●開催日時:2009年9月27日(日)
●開催場所: 名門 森林公園ゴルフ倶楽部(埼玉県寄居町)
●参加資格:同窓生、同窓生家族、教職員(旧・現)
●参加費用:プレー代、パーティー費用、商品代で25,000円程度の見込

4名1組のエントリーが原則ですが、個人での申込も大歓迎です。(先着12組)
野球部・バスケ部などの強豪チームに対抗するも良し、
気の合う仲間と楽しくプレーするも良し、豪華賞品も多数用意され、
旧交を温めるにも良い機会です。是非ともエントリー下さい。

申込先:金綱伸一(33C) こちらから

第8回同窓会ゴルフコンペ「野球部の団体6連覇ならず!」

2008年9月28日(日)、第8回となる同窓会ゴルフコンペが開催されました。会場は第6回大会から3年目となる、埼玉県・森林公園ゴルフ倶楽部。前年の雨とは打って変わり、絶好のゴルフ日和。前年の50周年記念大会より規模は縮小したものの、今年も10チーム・40名が参加し、賑やかに開催されることとなりました。日頃の練習不足(?)を埋め合わせようと朝早くから練習する方、久々の再会に談笑する方、参加者それぞれが、楽しみながらスタート時間を待っているようでした。

我がチーム“チョンボ軍団33.5”も「打倒野球部!」を目標に今年も参加。メンバー全員が初優勝を目指し、朝の練習からお互いの調子をチェックし、気合が入ります。安西同窓会会長に記念写真を取っていただき、いざスタート。

出だしはあまり調子の出なかったメンバーも、徐々に力が抜け、本来の調子を発揮し始めます。いつもは互いの足を引っ張り合う仲間が、お互いの好プレーを讃え合い、和やかな中にも緊張感がある、非常にいい雰囲気でのプレー。私自身もバーディーが2つ出て、前半はチーム全員が上々の出来で終えました。

昼休みには、ライバルと目されるバスケ部チームのスコアを確認し、全く気が抜けない激戦模様であることが判明。再び気合を入れ直して後半がスタートしました。

後半に入っても、我がチームのメンバーは崩れそうなところを踏ん張り、私自身も好調をキープ。最終ホールを全員パーで切り抜け、優勝の手ごたえを感じつつホールアウトし、結果を待つのみとなりました。
終了後のパーティーは、例年通りに和気藹々としたもので、安西同窓会会長のご挨拶、乾杯に続き、お酒と食事を楽しみながら、世代を超えての昔話や近況報告に花が咲きました。

そして待ちに待った結果発表。団体戦では“野球部Aチーム”が3位と6連覇を逃し、会場にどよめきが起こり、興味は優勝チームに移りました。我々“チョンボ軍団33.5”は、またしても準優勝。“バスケ部A”の念願の優勝が発表されました。1位から3位はそれぞれ1打差の大激戦でした。続いて個人戦の結果発表。ベスグロに加え、運にも恵まれ、なんと2年連続の優勝でした。2位も2年連続の小島さんでした。その他にも用意された多数の賞品が、プレゼンターの安西会長から授与されました。安西会長のニアピン賞と蛯原先生のシニアベストグロス賞には、一段と大きな拍手が送られ、今年も無事に閉会となりました。

我がチームは真剣勝負を満喫しましたが、各チームが素晴らしい天候の下、年に1度のイベントを楽しんだようでした。私は、「来年こそはチーム優勝、そして個人戦3連覇!」と心に期し、会場を後にしました。
記:金綱伸一(33C)


(平成21年5月19日・記)

附高時代の写真募集

同窓会会報の次号「泰山木26号」では、同窓会員の皆さんがお持ちになっている附高時代の秘蔵写真を掲載する予定です。 懐かしい写真、珍しいひとコマ、ご自慢のショット等ありましたら、奮ってご応募ください(薄謝進呈)。「○○さんがこんな写真を持っている」という情報提供も歓迎です。

募集期限:5月末日

連絡先:同窓会・広報部
kobushi-info@taizanboku.gr.jp


(平成21年3月13日・記)

同窓生が「NHKニューイヤーオペラコンサート」に出演。

33期同窓生のYさん(33期E組)からお知らせを頂きましたのでご案内します。
当日出演される小森さん(29期B組)は音楽部に所属、芸大に進んだ後も附属高校に足しげく通い、Yさん始め後輩の指導にあたられたそうです。

同窓会広報部

*********************************************************************

附属高校29期B組小森輝彦さんが、
来年のNHKニューイヤーオペラコンサートに出演されます。
楽しみですね。
2009年1月3日(土)夜7時から
NHK教育テレビで生放送されます。
http://pid.nhk.or.jp/event/PPG0011381/index.html

一般発売  :10/29(水) 10:00

公演名   :NHKニューイヤー・オペラコンサート

公演日・会場:2009/1/3(土) NHKホール

出演:臼木あい・大村博美・幸田浩子・佐々木典子・高橋薫子・安井陽子・横山恵 子(ソプラノ)/小山由美・林美智子(メゾ・ソプラノ)/佐野成宏・高野二郎・成田勝美・樋口達哉・福井敬(テノール)/小森輝彦・直野資・堀内康雄(バリトン)/佐藤泰弘(バス)
指揮:飯森範親 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
合唱:藤原歌劇団合唱部、二期会合唱団、新国立劇場合唱団

司会:中條誠子アナウンサー

(平成20年11月13日・記)

同窓生名簿完成しました。名簿部より

名簿部より
このたび、10月10日に2008年度版同窓会会員名簿が完成いたしまして、購入を希望された方への発送を終了いたしましたことを、ご報告させていただきます。
当初の発行予定が大幅に遅れまして、またその間、会員のみなさまに多大なご心配、ご迷惑をおかけしましたことを、心より深くお詫び申し上げます。
なお、何名かの方々の名簿が宛先不明のため戻っております。
お心当たりの方、また、お申し込みになられたにも拘らず、まだお手元へ届いていない方は、お手数ですが、下記の同窓会名簿部へご連絡いただきますようお願い申し上げます。
kobushi-meibo@taizanboku.gr.jp
今後とも同窓会へのご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

名簿部 野口玲子

(平成20年11月11日・記)

卒業生の携帯番号聞き出し詐欺?保護者の方々ご注意下さい。

附属高校の先生から掲載のご依頼がありましたので、卒業生保護者の方々にお知らせいたします。

「私、○○さんと同期の者です。携帯電話を壊してしまったので、○○さんの携帯電話番号を教えてください」

突然この様な電話が卒業生のお母様宛に入るそうです。
今年発行の2008年版名簿に、在学校と電話がが載っている方にかかってくるようで、何故か、51期A組・51期E組・51期F組・51期H組に特に多くかかって来ているそうです。

まだ実害が出たという話は聞いておりませんが、充分ご注意下さい。

(平成20年10月30日・記)

名簿部よりお詫び。同窓会名簿の発行は10月中旬頃を予定しています。

同窓会会員のみなさまへ 名簿部からお詫び申し上げます。

同窓会報「泰山木」25号に同封の、名簿データ確認のためのプリントに、原簿データから会報発送者データを編集する際の不手際から発生した「人為的ミス」のため、みなさまには昨年そして今年と二年に亘り、同窓会へのご不信をいだかせ、多大なご迷惑をおかけいたしました。
同窓会理事会名簿部一同心からお詫び申し上げます。

 名簿の原簿データには問題ございませんが、賜りました多くのお叱りのお言葉を真摯に承り、二度とこのようなことの無いように万全の策を検討し、より正確な名簿をお届けすることができますよう、慎重を極めて作業に邁進する覚悟でおります。

  なお、上記の確認作業が思いの外時間が掛かり、「2008年度版名簿」の発行が再度遅れますことをも、併せてお許しいただきますよう、お願い申し上げます。(10月中旬頃のお届けを予定しております)

今後とも、同窓会へのご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

同窓会副会長(名簿部担当) 野口玲子

(平成20年9月26日・記)

フリーメールアドレスをお使いの方へ。【重要】

先月末から、同窓会宛のメールアドレスに、大量のスパムメールが送られるようになりました。
送信元のメールアドレスが、フリーメールアドレス(yahoo、Hotmail等)を使用し、毎回違うメールIDから送信されている為に、スパム対策が追いつかない状態となっております。

この状況では、安定したサイト運営が不可能と判断し、特定のフリーメールアドレスを、受信メールサーバー側で、ブロック(受信拒否)いたしました。

つきましては、一部の会員様に対して、同窓会宛のメール拒否による不具合が発生する可能性がございます。

今回、ブロックしたアドレスは下記のメールサーバーとなります。

*****@yahoo.com

yahoo.comをお使いの会員様は、同窓会宛に送信されたメールが受信拒否として、戻ってきますので、他のメールアドレスを使用して頂きますよう、お願いいたします。

また、今後同様のスパムメールによる送信がつづくようであれば、他のフリーメールアドレスのブロックを行う事も、検討しておりますので、同窓会宛のメールにつきましては、フリーメールでの送信は控えるようお願いいたします。

(平成20年7月29日・記)

海外居住の会員にも同窓会報「泰山木」をお送りします。

ご希望の方は同窓会広報部までご連絡下さい。
海外にお住まいの同窓生が最近多くなりました。
日本を離れ海外で暮らしていると、ふと母校や高校生時代が懐かしく、思い出すことが多くなった。
そのようなお話しを伺う事が増えてきました。これまで国内居住の会員に限定して会報をお送りして来ましたが、 ご希望があれば海外の会員にもお送りさせていただきます。なお送料などの関係上、 出来れば数名まとめて代表者の方に申し込んで頂ければ幸です。

同窓会報「泰山木」をご希望の方は─
海外のご住所・お名前・期・クラス名・ご希望部数(原則として一人一部)を明記して下記にご連絡下さい。
附属高校同窓会広報部まで。
なお当分の間はメールのみの受付とさせて頂きますのでご了承下さい。

(平成21年10月19日・記)

会報と会費払込用紙兼会員データ確認用紙の送付について。

同窓会報「泰山木」25号は5月下旬に会員のお手元にお届けします。
会員の中には「会報は不要」というお申し出や「家族の中に複数の附高同窓生がいるので一部だけ送って欲しい」というご要望もありますが、現在会報と会費払込用紙兼会員データ確認用紙を一括してお送りしており、ご希望どおりに選別するのは技術・経費面で困難と思われます。そこで当面は従来通り、各個人宛にお送りするシステムを続けます。

会員各位のご理解とご協力をお願いいたします。

(平成20年5月10日・記)

2008年版同窓会名簿は本年7月発行に向け只今準備中です。

既に名簿を希望して同窓会費6,150円をお支払いになった方。
また5月下旬までにお支払いを済ませた方々には7月下旬頃にお届けいたします。詳しくは同窓会ホームページ「同窓会の窓」をご覧下さい。

http://www.taizanboku.gr.jp/dousoukai-kara/rijikai/rijikai.html#kaihi_07

*卒業生を名乗るなど、同窓会名簿を利用した悪質な商法が大変増えておりますので充分ご注意下さい。また名簿の取り扱い及び処分される場合などにも十分ご配慮下さるようお願いします。会員各位のご理解とご協力をお願いいたします。

(平成20年5月10日・記)