辛夷会(東京学芸大学附属高等学校 同窓会)

ログイン

TOP > 組織と活動 > 行事案内

組織と活動

行事案内

同窓生31期中川毅さんの講演会のお知らせ

2019年2月 1日

辛夷会会長 武田佐知子

日頃、辛夷会の同窓会活動にご理解、ご協力をいただき感謝申し上げます。
附属高校では例年、現役生徒向けに各界で活躍の方をお招きし、生徒の視野を広める機会として講演会を実施しております。
  本年度は 中川毅さんを講師にお迎えして下記の講演会が実施されます。
本来は1・ 2年生とその保護者向けの講演会ですが、高校のご厚意により辛夷会の皆様にも聴講の機会をとのことで講堂の2階席を用意していただけることになりました。ぜひおいで下さい。
中川さんは現在 立命館大学教授 立命館大学古気象学研究センター長です。
北陸の水月湖の湖底に堆積した泥を調査し、7万年前までの地質学的な標準時計をつくられ、過去に起こった気候変動を復元する研究をなさっておられます。

参加希望の方は2月15日(金)までに下記アドレスにお申し込みください。

日時
2019年2月22日(金)14:30~16:00
会場
附属高校 講堂
講演タイトル
「 7万枚の地層を数える  ― 泥から最高精度の時計を作った研究者たち ー 」
講演者
中川 毅さん(31期 立命館大学教授 立命館大学古気象学研究センター長)
講演要旨
地質学者や考古学者は、何千年・何万年という時間を見てきたかのように語る。それほど長い時間を、いったいどうやって測るのだろう。2013年9月、地質学的時間の「定義」が改定された。カギを握ったのは日本の小さな湖と、20年にわたって投入された科学者たちの努力だった。
中川教授は、古気象学、地質年代学を研究され、主に年縞堆積物の花粉分析を通して、過去の気候変動の「タイミング」と「スピード」を解明することを目指している。
参加資格
辛夷会会員(附高卒業生)とその同伴者
参加申込アドレス
 

記載事項
件名 中川毅さん講演会参加申込
申込者氏名
卒業年 クラス
TEL
同伴者がある場合 お名前とご関係

参加希望者多数の場合は抽選とさせていただきますことご了承ください。
ご不明な点は上記メールアドレスまでお問い合わせください。

女性研究者の第一人者
同窓生川合眞紀さんの特別講演会開催のお知らせ

2018年11月 記

辛夷会会長 武田佐知子

日頃、辛夷会の同窓会活動にご理解、ご協力いただき感謝申し上げます。
このたび、辛夷会ネットワークの一つ、“女性研究者の会” のメンバーである川合眞紀さん (14A)をお招きしての講演会を開催いたします。
川合さんは現在東大大学院教授であり、分子科学研究所所長や女性初の日本化学会会長をされている、 女性研究者の第一人者の方です。

この講演会は 辛夷会が附属高校と協力して、同窓生、現役の生徒及びその保護者の方に、人的交流と知的交流の場として提供するもので、同窓生およびその関係者の方にお声をおかけいたします。また講演会終了後には交流会を予定しております。

参加希望の方は12月5日までに下記アドレスにお申し込みください。
尚会場の都合上参加人数に限りがあります。参加希望者多数の場合は抽選とさせていただきます。

日程
2018年12月14日 金曜日
会場
附属高校一階 会議室
講師
川合眞紀さん(14A 分子科学研究所所長日本化学会会長)
講演タイトル
「化学っておもしろい!ー大学での化学の学びと社会での活躍トップランナー川合真紀氏(14期A)大いに語る」
時程
13:00~ 受付開始
13:30~14:30 ご講演
14:30~14:45 会場からの質問
  休憩
15:00~16:00 交流会
16:00 閉会
参加資格
辛夷会会員(附高卒業生)、辛夷会会員同伴者
参加申込アドレス
 

記載事項
件名 2018/12/14 川合眞紀さん講演会参加申込
申込者氏名
卒業年 クラス
TEL
同伴者がある場合 お名前とご関係

2018年8月 記

※画像クリックで拡大表示

辛夷祭《同窓会 ふれあいの部屋》今年も是非どうぞ9/8(土)、10(日)

【 PDFでのダウンロードはこちらから 】

2018年7月 記

※画像クリックで拡大表示

辛夷祭《同窓会 ふれあいの部屋》今年も是非どうぞ9/8(土)、10(日)

【 PDFでのダウンロードはこちらから 】

2018年度 辛夷会 総会&懇親パーティーのご案内 6/30(土)開催

2018年4月 記

※画像クリックで拡大表示

総会&懇親パーティーのご案内

【 PDFでのダウンロードはこちらから 】

附高56期のみんな、来たれ!集まれ!記念すべき「第1回辛夷会REUNION」へ!!

2017年9月 記

附高56期の皆さん、附高を卒業してから、早くも5年余りが経ちましたね。
きっと、皆さんの多くは既に社会人としての一歩を踏み出し、バリバリと働いていることでしょう。一方で、あの頃描いた未来の夢を、今も追い続けて努力を続けている人もいるかも知れません。楽しい高校時代を過ごした同級生のみんなも、5年の年月が過ぎて、きっとまた少し大人びていることでしょう。高校時代気になってしかたがなかったあの彼や彼女は、いまどこで何をしているのでしょうか?
楽しかった高校時代をともに過ごしたクラスメートや部活の仲間たちと、懐かしの附高のキャンパスで、深まりゆく秋の午後のひとときを、一緒に過ごしてみませんか? 今年、同窓会は60周年を迎え、「辛夷会」という新しい名前の下で、附高同窓生のネットワークを活かし、お互いのさまざまな「絆」を築き、強化する、という取り組みを始めました。
皆さんも、今後この強力な同窓会ネットワークをぜひ存分に使いこなしていただき、社会での活躍や、夢の実現に役立てていただきたいと思います。そして、この「REUNION」への参加は、そのネットワークへのアクセスの第一歩になるものです。ぜひ、同じ56期の友達やクラスメートに広く声を掛けていただき、多くの仲間とお誘い合わせの上、附高までお越し下さい。
このREUNIONが皆さんのよき想い出となるよう、私たち辛夷会事務局一同、心を込めてお迎えいたします!

東京学芸大学附属高校第56期「REUNION」開催要領
日時 : 2017年10月21日 14:30~(開場14:00)
場所 : 東京学芸大学附属高校 講堂
内容 : 辛夷会会長ご挨拶
辛夷会(同窓会)のご説明/登録手続
年会費(1,500円)口座振替申込手続
講話 渋谷健司氏(28期:東大大学院医学研究科教授)
記念撮影、懇談、他 (参加費は無料です)

スマホ, 黒ボールペン, 銀行口座情報, 銀行届印をご持参下さい。
・なお、当日10名以上お集まりいただいたクラスには、辛夷会よりREUNION(クラス懇親会開催)支援金を謹呈します。

下記URLの登録フォームにて事前参加登録をお願いします(会場設営、支援金、グッズ、懇親会準備のためご協力下さい)。
https://goo.gl/forms/Og6EgQOjYa1Jvvh02

お問い合わせ先

こちらのアドレスまでメールにてお願いいたします。

辛夷会 REUNION実行委員

♪マグノリアオーケストラ第14回定期演奏会♪ 開催のお知らせ

2017年9月 記

マグノリアオーケストラ
東京学芸大学附属高等学校音楽部(現・オーケストラ部)の44〜61期のOB・OGを中心に構成されるアマチュアオーケストラです。団名は高校のシンボル/辛夷・泰山木(英:Magnolia)に由来し、”マグオケ”の愛称で親しまれています。高校時代の共通の体験をベースに、大学生から社会人まで幅広い層のメンバーがアットホームな雰囲気で意見を出し合い、曲作りをしています。

日時 : 2017年10月7日(土)
開場 : 13:30 ・ 開演 : 14:00
会場 : 大田区民プラザ 大ホール(東急多摩川線 「下丸子」駅すぐ)
http://www.city.ota.tokyo.jp/smph/shisetsu/plaza/index.html
入場無料、 全席自由

小さいお子様をお連れの方もぜひお気軽にお越しください。
その際には出入口に近くのお席でのご鑑賞をお願いしております。

□ プログラム
・メンデルスゾーン : 交響曲第5番「宗教改革」
・ウェーバー : クラリネット協奏曲第1番
・ウェーバー : 序曲「オベロン」
□ 指揮 : 須藤裕也(57期)
□ クラリネット独奏 : 木野佳音(54期)

マグノリアオーケストラ ホームページ http://www.magorch.org

お問合せ先  (広報担当 蒲生理奈 宛)

画像クリックでPDF表示
マグノリアオーケストラ演奏会情報

2017年8月 記

※画像クリックで拡大表示

辛夷祭《同窓会ふれあいの部屋》に今年も是非どうぞ!!

【 PDFでのダウンロードはこちらから 】

2017年8月 記

※画像クリックで拡大表示

辛夷祭《同窓会ふれあいの部屋》に今年も是非どうぞ!!

【 PDFでのダウンロードはこちらから 】